国内ワークキャンプ

小谷村ワークキャンプに参加して (2)

 2009年9月19日~21日、長野県小谷村立屋の共働学舎にて開催した、
小谷村ワークキャンブ

 参加者の皆さんが、感想・手記を送ってくださったので、紹介していきます。

 今回は、JAFS会員の杉本みゆきさんからの報告です。

 添えていただいた写真が、とても素敵なので、オリジナルサイズでリンクしてあります。
-----

たくさんの素敵な出会い

小谷村ワークに参加してきました

共働学舎は、空気も人もとてもすがすがしく気持ちのいいところでしたよ

南アルプス
(南アルプス)

ウォーカソンは、情緒たっぷりの歴史ある「塩の道」を歩き、
ぞうすいの会は、みなさん何杯も御代わりされるほどの大盛況でした。
私は、牛の飼料作り、その飼料用のとうもろこしの実獲り、藍染などを体験できました

頭を使わず、ただひたすら体を動かす労働に心地よさを感じ、
日頃のあれこれをリセットしつつ、
楽しかったですが、大変な作業を通じて、生きることの本当の大変さ、
を感じました

スタッフの職場の方3名も参加され、とてもあったかい方々で、
一日の終わりの語らいも大盛り上がりで、とっても楽しかったです♪

白馬の自然、協働学舎のみなさん、それだけでなく、たくさんの素敵な出会いに恵まれ、
日々の日常に戻った今、さびしくてたまりません(笑)

とっても素敵なワークキャンプでした。
企画・準備してくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました!!!
参加されたみなさん、大変お世話になりました、ほんと楽しかったです

またあそこへは行くことになりそうな予感です☆

(杉本みゆき)

-----
 杉本さんは、ご自身のブログでも、このワークキャンプでの体験を綴っています。
一度、訪問してみてはいかがでしょうか?(→こちらです)

 なお、以前このブログで紹介した、小谷村ワークキャンプのフォトアルバムに、
杉本さんや、皆さんからいただいた写真を加え、更新しました。

 こちら↓のほうも今一度、覗いていただければ嬉しいです。


小谷村ワークキャンプに参加して(1) 星さん小谷村ワークキャンプに参加して (1)前のページ

故郷バングラデシュへの想い次のページ

関連記事

  1. 第7回小谷村ワークキャンプ

    国内ワークキャンプ

    「第7回 小谷村ワークキャンプ」に参加して ~共働学舎で学んだこと~

    すべてが初体験! 「楽しかった~!!」 2014年8月29日(金)…

  2. 小谷村ワークキャンプ 共働学舎の「おもや」

    国内ワークキャンプ

    小谷村ワークキャンプを開催します

    北アルプスのふもとへ、秋の収穫のお手伝いに行きませんか。 ワー…

  3. 第5回小谷村ワークキャンプ 稲刈り
  4. 第4回小谷村ワークキャンプ

    国内ワークキャンプ

    第4回小谷村ワークキャンプを開催しました

    また行きたいね! 心のふる里へ 第4回小谷村ワークキャンプを、…

  5. 小谷村ワークキャンプに参加して(1) 星さん

    国内ワークキャンプ

    小谷村ワークキャンプに参加して (1)

     2009年9月19日~21日、長野県小谷村立屋の共働学舎にて開催した…

  6. 第4回小谷村ワークキャンプ

    国内ワークキャンプ

    第5回 小谷村ワークキャンプ参加者募集のお知らせ

      ◇◆◇ 第5回小谷村ワークキャンプ ◇◆◇    …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

瀬田敦子オンラインサロン♪Hermony♪

瀬田敦子オンラインサロン♪Harmony♪

毎月300円のオンラインチャリティコンサート

訪問してくれた人数


Since 2009.7.26

最近の記事

  1. 【11/19(土)開催】第3回ブルーオーシャン作戦「日本とア…
  2. よりよい生理小屋を建てることは、生理中の女性を隔離することへ…
  3. 女性が隔離される小屋: インド、トライバルの女性たちへよりよ…
  4. グローバルフェスタ2022(10/1・2開催) インド先住…
  5. SDGsセミナー『インド、世界の「生理の貧困」』 に参加して…

おすすめ記事

  1. よりよい生理小屋を建てることは、生理中の女性を隔離することへの解決方法として議論の余地がある(NPRの記事から転載)
  2. グローバルフェスタJAFSブース
  3. グローバルフェスタ2021

Follow us on Twitter!

  1. よりよい生理小屋を建てることは、生理中の女性を隔離することへの解決方法として議論の余地がある(NPRの記事から転載)

    クルマ・ガル(もう一つの生理の貧困)

    よりよい生理小屋を建てることは、生理中の女性を隔離することへの解決方法として議論…
  2. 私たちの取組み

    パダトラ小学校の里子たち ~インド先住民の子らに学べる機会を!~
  3. グローバルフェスタ

    グローバルフェスタ JAPAN 2016 ~未来のために、心を一つに取り組んだ2…
  4. 「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好学園 パダトラ小学校 コロナ禍の中で 学びの最前線、工夫と苦悩

    JAFSの活動から

    「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好学園 パダトラ小学校…
  5. ぞうすいの会

    誰もが『生まれてきてよかった』と思える社会へ~「ぞうすいの会」に40名を超す参加…
PAGE TOP