ブルーオーシャン作戦

世界同時!ブルーオーシャン作戦 ありがとうございました! ~「ゴミを捨てるって恥ずかしい」に共感 

葛西臨海公園に集まり、海辺のごみ拾い

「世界同時!ブルーオーシャン作戦-<生ライブ> ゴミ拾いで国際交流-」

 日本は東京湾・大阪湾岸で、同時に、フィリピンとインドネシアのグループも、11月20日(土) 各々の地域の海で
プラごみの海洋汚染防止を目的に、ごみ拾い活動をしました。 

「世界ブルーオーシャンビジョン」 これは、新たな海洋プラ汚染を2050年までにゼロにする取り組みです

 海洋には、ポイ捨てなどが原因で、河川などを通じて、毎年800万トンに及ぶプラスチックごみが流出し、そのうち2〜6万トンが日本から発生したものだといわれています。プラスチックは、紫外線などで分解され、マイクロプラスチックとなって、海洋生物に誤飲されたり取り込まれます。生物に蓄積し、生態系を破壊したり、食物連鎖を通じて、添加物などの人体への影響も心配されています。 

 

世界同時アクション! 東京地域は葛西臨海公園で

 東京地域は「葛西臨海公園」(東京都江戸川区)で、大阪地域は「二色の浜公園」(大阪府貝塚市)で、
フィリピンではソルソゴン州マトノグ湾、インドネシアではバリ島およびアチェ州バンダアチェの3か国5地域で、Zoomで相互中継しながら、世界同時のごみ拾い活動です。

 本イベントは、 「ステハジ」プロジェクト に協賛いだだき、  (株)OSGコーポレーション のご協力で実施しました。

東京地域では(葛西臨海公園)

親子で楽しみながらゴミ拾い

後方には東京ディズニーランドが
40人以上が参加し、岩の間に挟まったごみも丁寧に拾い上げました

大阪地域では(大阪府営 二色の浜公園)

Zoomで海外や東京の様子を中継。同時進行で世界と繋がる貴重な経験でした
協力し合って大量のごみも何とか片付きました
集めたごみと集合写真

フィリピン(マトノグ湾)・インドネシア(アチェ、バリ)では

フィリピンでは、ルソン島マトノグ湾ビーチのクリーンアップ
フィリピン:海辺の大量のごみはトラックに積んで運び、とてもきれいになりました
インドネシアでは、スマトラ島バンダ・アチェの海岸で
アチェ:ゴミ袋(45 ltr)は27個になり、8割はプラスチック廃棄物でした
インドネシア・バリ島では、マングローブ林をキレイにし、植林も行いました
バリ島:カヌーに乗って、マングローブに絡まったごみを集める、大変な作業です

吸い殻・ペットボトルキャップなど、想像をはるかに超える量が・・

見違えるようにきれいになった海岸の石畳

東京での参加者は、OSGコーポレーションの皆さま、パシフィックコンサルタンツ株式会社の皆さま、HPから申し込みいただいた皆さま 他、大人30名、お子さん11名の41名

集まったごみは、
プラスチックゴミ:19袋
それ以外:13袋 でした。

(主な内訳)
ペットボトルキャップ:270以上
タバコの吸殻:380以上
ストロー:110 / 食品包装:150
飲料瓶:50 / 飲料缶:30
ガラス:110

 護岸の石畳の隙間には、至る所にペットボトルキャップやプラスチックの破片が挟まり、終わりの見えない作業のように思えましたが、皆さんの丁寧な取り組みで、終了時には見違えるようにきれいになりました。

プラごみ問題を考える機会に

 終了後、参加者の皆さまから、次のような感想をいただき、改めてプラごみ問題を考える機会となりました。破片となったマイクロクラスチックの多さにも驚かされました。

  • プラごみの細かいのまで拾うと切りがないくらい多い。たばこの吸い殻も非常に多かった。
  • 想像をはるかに超えるゴミの量。家庭ごみが多く、特定の場所に多く捨てられている。捨てやすい環境を無くすことで、ポイ捨てが減ると思う。
  • 思った以上にゴミ拾いが大変な作業だと実感しました。ガラス片が多く拾いにくく大変だった
集まったごみは、30袋以上(東京)
最後に、ゴミ袋を前に記念写真!お疲れさまでした!!

 本活動は、これからも継続していきます。Zoomで繋がりながらの世界同時進行は、お互いの存在と、地球が1つであることを実感でき、楽しい試みでした。一方、運営には課題もあることも分かりました。今後も、更に良い方法を模索して行きます。

 ご参加・ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。


世界同時!ブルーオーシャン作戦 海洋汚染プラごみ拾い世界同時!ブルーオーシャン作戦:海洋汚染プラごみ拾いで国際交流しよう‼前のページ

遠いけど、他人事じゃない、女の子の生理 少数民族の女性たちを取り巻く習慣クルマ次のページ少数民族の女性たちを取り巻く慣習クルマ

関連記事

  1. ブルーオーシャン作戦 みんなでプラ干狩り
  2. 世界同時!ブルーオーシャン作戦 海洋汚染プラごみ拾い

    イベント情報

    世界同時!ブルーオーシャン作戦:海洋汚染プラごみ拾いで国際交流しよう‼

    このような方にピッタリなイベントです!・海外ボランティアに興味がある…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SDGsセミナー「インド・生理小屋」バナー

訪問してくれた人数


Since 2009.7.26

最近の記事

  1. みんなで「プラ干狩り」!!  ~ペットボトル 200本分のマ…
  2. 「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好…
  3. 潮干狩り前に、みんなで「 プラ干狩り」!!  ~ペットボトル…
  4. JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 …
  5. 遠いけど、他人事じゃない、女の子の生理 少数民族の女性たち…

おすすめ記事

Follow us on Twitter!

  1. GAOKORの小屋

    女性迫害の因習ガオコル

    ガオコル:生理中の女性を苦しめる因習 ~解決に貴方の力を貸してください~
  2. 「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好学園 パダトラ小学校 コロナ禍の中で 学びの最前線、工夫と苦悩

    JAFSの活動から

    「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好学園 パダトラ小学校…
  3. 東日本大震災支援

    小さな力かもしれない…でも、忘れない! ~「南三陸町応援ボランティア・ワークキャ…
  4. 久我山教会で「ぞうすいの会」

    ぞうすいの会

    久我山教会で「ぞうすいの会」 ~村上局長から JAFS 39年の取り組みを報告~…
  5. グローバルフェスタJAFSブース

    グローバルフェスタ

    グローバルフェスタ JAPAN 2019 ”Cheer up the world…
PAGE TOP