グローバルフェスタJAPAN2010は大成功 ありがとうございました!

グローバルフェスタJAPAN 2010 JAFSブース

~グローバルフェスタ JAPAN 2010~

皆さま ご来場ありがとうございました !!

 2010年10月2日(土)-3日(日)、日比谷公園で開催されたグローバルフェスタJAPAN2010

 両日とも、天候に恵まれ、展示・出店は大成功! 大変多くの皆様がJAFSブースを訪ねて下さいました。
(↓再生ボタンをクリックすると動画を再生します。)

 今年のグローバルフェスタのテーマは、「MDGs, それは”私たちの約束”」。
「2015年までに世界の貧困を半減する」ことなどを目標とする「ミレニアム開発目標(MDGs)
の達成に向け、一人ひとりができることを進めていこうと、新たな一歩を踏み出しました。

 JAFS 展示ブースでは、活動展示として、アジアの貧窮地域での飲料水の確保を中心とした
活動のご紹介。水汲み体験にビックリしたり、アジア雑貨も沢山買っていただきました。

グローバルフェスタ2010活動展示 グローバルフェスタ2010雑貨販売

 飲食ブースでは、ブン スウォン(ベトナム麺料理)やチャイなどを提供。
おいしいアジア料理を楽しんでいただき、収益金を活動に生かそうと頑張りました。

2日分の食材が一日でなくなるほどの大盛況。調理スタップは息もつけぬ忙しさに
嬉しい悲鳴も、、。

グローバルフェスタ2010飲食ブース看板 グローバルフェスタ2010飲食ブースの行列

 サポート のため、JAFS本部のある大阪から、
4名のスタッフ/会員/サポーターの皆さんが、夜間に車で機材を大阪から運び、
応援に駆けつけてくれました。

 関東地区では、会員メンバの友人の皆さん、教諭をお勤めのサポーター
さんの紹介で手伝ってくださった高校生の皆さん。活動に共感し、駆けつけて
くださった大学生の皆さん。

グローバルフェスタ2010トエエモンさん グローバルフェスタ2010初日終了記念撮影

 そして、バングラデシュ・ラカイン族の村出身で東京農工大大学院で学ぶ、
留学生トエエ・モン さんも、手伝いに来てくださいました。

 2日間で、合わせて20名近い皆さんの献身的な協力のお陰で、
グローバルフェスタJAFSブースは、販売金額も史上最高の、大成功でした。

  今回 の飲食ブースや雑貨販売で皆さまからいただいた売上げ金から
材料費・経費を差し引いた、257,851円バングラデシュの少数民族(ラカイン族)地域での
灌漑用井戸建設資金
として寄付させていただきます。

 今回、ご来場くださった皆様、そして運営に協力してくださった皆様の
温かいご支援に、心から感謝いたします。

 今後とも、皆さまと活動を進めて行きたいと思います。どうぞ、宜しくお願いいたします。

※ご参加者、ご来場者の皆さまへ:
 掲載を希望されない写真・映像がございましたら、ご連絡ください。即刻対応いたします。
 編集の都合上、今回の記事は一日目の映像のみで構成されています。ご容赦ください。


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply