ウォーカソン

パンデミックに苦しむパダトラ小学校の子どもたちを助けたい‼ 10/29 浅草名所七福神めぐり チャリティウォーク 開催

10/29 浅草名所七福神めぐり チャリティウォーク

 「浅草名所七福神めぐり」 国内外で人気の、歴史と伝統の街「浅草」で、知らなかった歴史スポットを再発見するチャリティウォーク。”台東区観光ボランティアガイド”さんが、浅草の魅力を案内してくださいます‼
 オプションで、ミャンマーの板前さんが腕を振るう、人気のお寿司屋さん「寿司・令和」も訪ねてみます。

 このイベントの参加費は、「JAFSアジア里親の会」を通じて、日印友好学園「パダトラ小学校」に通う、インドの被差別先住民の子どもたちへの教育支援に充てられます。

 浅草名所七福神は、実は九社寺あります。「九は数のきわみ。一は変じて七、七変じて九と為す。九は鳩であり、あつまる意味を持ち、また、天地の至数、易では陽を表す」という古事に由来したことによるそうです。

 古い歴史を有する浅草には、観音様の境内を中心として広く各所に名所・旧跡があります。「お化け地蔵」「平賀源内の墓」、「江戸六地蔵」など。七福神をめぐる途中、これらの名跡も訪れ、江戸文化の面影を楽しみましょう。最後は、「カッパ橋道具街」で、食品見本や厨房器具の専門店を覗いてみるのも楽しみです!

集合場所・予定ルート

日  時: 2022年 10月 29日 (土)
集合時間: 10:00 (受付開始 9:45) 解散:15:00
集合/解散場所: 浅草 雷門 前
参加費: 1,000 (高校生以下500) 
持ち物: マスク着用、飲料水、帽子、タオル、雨具など
プラスチックごみ削減のため、出来るだけ水筒を利用しましょう。
※少雨決行・荒天延期、途中までのご参加も可能です
※コロナ対策として受付時の検温にご協力ください
※昼食は「石浜神社」の茶屋で予定しています(各自のご負担になります)

【予定ルート】Start : 雷門(10:00) ~ 浅草寺 ≫徒歩1分≫ 浅草神社 ≫徒歩13分≫ 待乳山聖天(本龍院) ≫徒歩5分≫ 今戸神社 ≫徒歩20分≫ 橋場不動尊 ≫徒歩5分≫ 石浜神社(昼食予定) ≫徒歩30分≫ 吉原神社 ≫徒歩5分≫ 鷲神社 ≫徒歩23分≫ 矢先稲荷神社
~ Goal :雷門(14:50) 希望者は「寿司・令和」で懇親会  <歩行距離:約8.5 km >

お申込みはこちらから
参加する

お申し込みは終了しました
ご参加ありがとうございました

 💛心の参加申込み💛 でも、応援いただけます?
心の参加申込み

💛心の参加申込み💛

100円からご寄付いただけます

寄付する


 ご都合で、イベントに参加いただけなくても、心で参加&応援していただけたら、嬉しいです。参加費相当(金額は任意)のご寄付を頂くことで、本会の支援プロジェクト(インド・パダトラ小学校の里子たち)を支えることができます。

 新型コロナの残した爪痕で、就学継続の危機にあるパダトラ小学校の子どもたちへ、皆さまのご支援をお願いします。

「JAFS関東の活動へ」へ

パンデミックに苦しむパダトラ小学校の支援
パダトラ小学校の子どもたち(1)

 本イベントの参加費は、「JAFSアジア里親の会」を通じて、日印友好学園「パダトラ小学校」での教育支援に充てられます。

 インドでは経済発展の陰で格差が広がり、発展の恩恵を受けられないまま社会的弱者に追いやられた人々は、教育を受けることも職に就くことも難しく、貧困の連鎖の中で苦しんでいます。
 インドの山岳地帯で暮すアディヴァシと呼ばれる先住民(トライバル)の人たちも、身分制度としてのカースト外の更に下層に位置付けられ、永く社会において差別されてきました。
 こうした境遇の子ども達もが、学校で学び、将来は職を得て自立できるように設立されたのが日印友好学園「パダトラ小学校」です。パダドラ小学校は、バンガロールから飛行機、車を乗り継いで7時間かかる人里離れた村はずれにあります。児童は約80人。青い壁の小さな建物で、マディア族などの先住民の子らが学んでいます。
 被差別民族に生まれたハンデ、周辺にゲリラ組織(ナクサライト)が活動する厳しい社会環境に置かれた子どもたちが、教育と体験を通じて自立していけるよう、私たちは、アジア里親の会を通じて、継続した支援をおこなっています。

 パダトラ小学校の子どもたちは、今、新型コロナの影響による長引く休校などで、かけがえない教育の機会を奪われつつあります。貧富の格差も、それに追い討ちをかけており、子どもたちの未来を支えるために、皆さまのご支援を必要としています。

 児童一人・一年間の支援には、年間30,000円の経費を必要としますが、毎月2,500円(~3日に一度のコーヒー代金ほど)のサポートがあれば、生徒一人の就学を支えることができます。JAFS関東では、5人の児童の就学支援を目標にしています。

チャリティウォークの見どころチェック

 九つまわってご利益いっぱい! チャリティウォークで、社会貢献もしながら、東京下町さんぽ「浅草名所七福神」めぐりを楽しみましょう!

※各訪問場所の解説は、東京都台東区観光課発行の「浅草名所七福神」東京下町さんぽリーフレットを参考にさせて頂ました。

浅草寺
「浅草寺(せんそうじ)」は、日本全国・世界各国からたくさんの観光客が訪れる観光名所。現在でも庶民に親しまれる信仰と文化の中心です。「大黒天」を浅草寺影向堂にお祀りしています
猿回し
運がよければ、浅草寺で、日光さる軍団のアトラクションに出会えるかも
浅草神社
「三社さま」の名で親しまれている「浅草神社(あさくさじんじゃ)」。江戸三大祭の一つである「三社祭」で有名。三社祭は、江戸中の一大イベントでした
夫婦狛犬
浅草神社の夫婦狛犬
「花」の歌碑
言問橋のたもとの隅田公園に、文部省唱歌「花」の歌碑があります。 「春のうららの隅田川 のぼりくだりの 船人が 櫂のしずくも花と散る ながめをなににたとうべき」
待乳山聖天
「待乳山聖天(まつちやましょうでん)」 境内各所に記されている大根は、人間の迷いの心を表しており、大根を供えて毒を清めるという意味があります
待乳山聖天のケーブルカー
待乳山聖天には、足腰の弱い方も参拝出来るように無料&セルフ運転ののケーブルカーがあります
待乳山聖天から望む東京スカイツリー
隅田公園越しに東京スカイツリーが見える絶景スポット
山谷堀公園
「山谷堀(さんやぼり)公園」は、かつてあった東京の水路。江戸時代には、新吉原遊郭への水上路として栄え、吉原通いは「山谷通い」とも言われました。
今戸神社
縁結びで有名な浅草の「今戸(いまど)神社」。ドラマのロケ地などで話題となり、恋愛成就のパワースポットとして、ご縁を求める人たちが次々と訪れています
今戸神社の招き猫
今戸神社は「招き猫」発祥の地としても有名。十六世紀から焼かれていた今戸焼の始まりと言われています
橋場不動尊
「布袋尊」をお祀りしている「橋場不動尊(はしばふどうそん)」。本堂は、弘化2(1845)年建立のもので、小堂ながら江戸時代の建築様式を保ち、美しく簡素なたたずまい
石浜神社
「石浜(いしはま)神社」は、東に隅田川、西に富士山、北に筑波山を望む景勝地にあり、隅田河畔の名所として、江戸名所図会などでも紹介。 夏越の大祓は江戸随一とされ、多くの参詣者を集めました
吉原神社
「弁財天」を祀る「吉原(よしわら)神社」。吉原遊郭にかつて祀られていた玄徳(よしとく)稲荷と遊郭内各町の守護神であった4つの稲荷が合祀され、遊郭の総鎮守として崇敬されてきました
鷲神社
「おとりさま」の愛称で知られる「鷲(おおとり)神社」。毎年11月の酉の日に境内で熊手を売る店が立ち並ぶ「酉の市」が有名
矢先稲荷神社
「福禄寿」をお祀りする「矢先稲荷(やさきいなり)神社」。将軍家光が、武術興隆の目的で三十三間堂を浅草に建立。堂の廊下で「通し矢」が行われ、的先にあった神社のため「矢先」と呼ばれた

 


アジア・タイの子どもたちの未来のために~ 月2回のオンラインピアノ演奏会 「瀬田敦子オンラインサロン ♪ Harmony ♪」アジアの子どもたちの未来のために~ 月2回のオンラインピアノ演奏会 「瀬田敦子オンラインサロン ♪ Harmony ♪」前のページ

SDGsセミナー『インド、世界の「生理の貧困」』 に参加して ~思春期の子たちの性のことや、人権のこと、新しい気づきを与えてくれた~次のページ

関連記事

  1. コンサート オーケストラつむぐ
  2. 8/3 アジアの子どもたちへ JAFSチャリティ・チェロコンサート

    チャリティコンサート

    8/3 アジアの子どもたちへ JAFSチャリティ・チェロコンサート

    アジアの子どもたちへの教育支援のためのコンサート 元ムジカ・ア…

  3. おさんぽウォーク(2023.4)

    ウォーカソン

    4月のおさんぽウォーク:品川区の商店街と神社めぐり (4/29 14:00 集合)

    春は新しい自分に出会える季節!4月おさんぽウォークを以下の内…

  4. 東京スカイツリー
  5. 昭和記念公園ウォーカソン

    ウォーカソン

    地球の水と緑を守ろう! 昭和記念公園ウォーカソン

       地球の水と緑を守ろう! ウォーカソン(walkathon…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

瀬田敦子オンラインサロン♪Hermony♪

瀬田敦子オンラインサロン♪Harmony♪

毎月300円のオンラインチャリティコンサート

訪問してくれた人数


Since 2009.7.26

最近の記事

  1. 能登半島地震被災地での支援活動に参加して 
  2. 「瀬田敦子オンラインサロン」で配信 ”チェンマイヒナステラ国…
  3. 『ボクたちも学びたい‼』 12/16「深川名所めぐり」チャリ…
  4. ウクライナへ…瀬田敦子チャリティコンサートに込めた平和への願…
  5. 第4回ブルーオーシャン作戦「日本とアジアをつなぐビーチクリー…

おすすめ記事

  1. プラごみ拾い、2年目も連帯 3カ国6地域でブルーオーシャン作戦
  2. 「ネットない子見捨てない」~学校が家にやってくる~ 日印友好学園 パダトラ小学校 コロナ禍の中で 学びの最前線、工夫と苦悩
  3. ≪新型コロナ募金≫ コロナ禍を生きる子どもたちに安心安全な生活を

Follow us on Twitter!

  1. ぞうすいの会

    誰もが『生まれてきてよかった』と思える社会へ~「ぞうすいの会」に40名を超す参加…
  2. ≪新型コロナ募金≫ コロナ禍を生きる子どもたちに安心安全な生活を

    JAFSの活動から

    【ご支援のお願い】コロナ禍を生きる子どもたちに安心安全な生活を
  3. アジア里親の会

    里子の笑顔(18) 「子どもたちの夢」
  4. 私たちの取組み

    パダトラ小学校の里子たち ~インド先住民の子らに学べる機会を!~
  5. グローバルフェスタJAFSブース

    グローバルフェスタ

    グローバルフェスタ JAPAN 2019 ”Cheer up the world…
PAGE TOP