被災地応援!チャリティウォーク ご参加ありがとうございました

被災地応援!よこはまチャリティウォーク

~心をひとつに がんばろう NIPPON~

チャリティウォークタイトル

  ありがとうございました! 実施報告です!

チャリティウォーク参加報告

 2011年 5月14日(土)に、開催した「被災地応援!よこはまチャリティウォーク」は、
晴天にも恵まれ、62名(+心のウォーク:4名)もの多くの皆様にご参加いただきました。

 被災地の方々を想い、集まってくださった皆様と一緒に、
「被災地を支える力になろう!」と、よこはまの街を、語らいながら、歩きました。

 このチャリティウォークには、心のウォーク4名+ご家族を含め、
66名の皆様とご家族が参加され、参加費:101,000円を被災地支援に届けることができました。

 更に、JR桜木町駅前で行った街頭募金では、10,839円の温かいご支援をいただきました。

  おそろいのTシャツで、19名もの方が参加くださった、投資会社のボランティアグループの皆様
  街頭募金の最後までお付き合い下さった首都大の学生さん
  午後の演奏会までの短い時間を工面して参加してくださった女子学生さん
  故郷バングラデシュへの支援のお礼にと駆けつけてくださったトエエモンさん

 皆様の温かい思いに、主催者として胸がいっぱいになりました。
 「被災地にはなかなか行けないけれど、自分のできる範囲で何かできることはないか」
と考えている方の多さをあらためて感じました。

 何人かの方は、JAFSの次の支援部隊に参加したいとも言ってくださいました。

 ご参加いただいたみなさまにとって、このウォークが何かのきっかけになれば
これ以上嬉しいことはありません。

 改めて、ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます!

 以下に今回のチャリティウォークのフォトアルバムをスライドショーで掲載しました。
 楽しかったひと時を味わっていただければ幸いです。


 ご参加者の皆様へ:掲載を希望されない写真がありましたらお知らせください。即刻対応いたします。

 以下は、ご参加者の皆様へ、JAFSスタッフからのメッセージです。

 先日のウォーカソンでは大変お世話になりました。
その後2名の方から、現地参加希望を、1名の方から、リストバンド購入についての問い合わせをいただいています。嬉しい事です。
 多くのご支援に心より感謝申し上げます。
 ありがとうございました。
 とんぼ返りで今朝(5/20)南三陸町から帰ってきました。
 一週間しか経っていないのですが、更に片付けや電気も作業も急ピッチで進んでおり、今月末には電気が来る事でしょう。
 港地域の人たちは全員が港に建設中の仮設に入居が決定したと、大変明るい顔で報告をしていただいたのは嬉しい事でした。
 JAFSは今後も継続支援を行って行きます。現在調整中ですが、詳しい内容はまたHPでお知らせいたします。
(田中寿美子)

南三陸町 ありがとう


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply