カチン・子ども村支援 ミニコンサートを終えて

カチン子ども村支援コンサート

カチン・子ども村支援 ミニコンサートを終えて

 2013年2月23日(土)、横浜市神奈川区白楽の横浜キリスト福音教会で行なった、
「ミャンマー・カチン州子ども村支援のための講演会&ミニコンサート」
 コンサートで素敵な演奏を聞かせてくれた「オーケストラつむぐ」の木管五重奏メンバ、
井筒さんから、心のこもったメッセージをいただきました。
 以下に、そのまま紹介させていただきます。

 ※ オーケストラつむぐ さんの第一回演奏会が、3月23日(土)19:00~杉並公会堂
開催されます。 皆様、是非、足をお運び下さい。
 (詳しくは、こちらから⇒演奏会のお知らせ

 当日は、会場の一角をお借りし、JAFS関東の活動も紹介させていただいています。

—-

オーケストラ つむぐ から 皆様へ

ミニコンサート 開始前のスナップ

ミニコンサート メンバー紹介
 オーケストラつむぐの井筒と申します。先日、JAFS関東の皆様と牧野先生、横浜キリスト福音教会様のご厚意により、演奏を通して活動をお知らせする機会をいただきました。

 当日は講演会とコンサートの二部形式で行われ、第一部では、牧野先生による講演を拝聴しました。ご自身がミャンマーのカチン村で活動を始めるまでの経緯と支援活動の内容について語られました。
 牧野先生とは舞台裏でもお話しさせていただきましたが、お人柄の良さとバイタリティに感銘を受けました。先生の優しさや明るさに惹かれて人が集まり、数々の支援を成し遂げられてきたのだと思います。またどこかでご一緒に活動できることを願っております。

 第二部では、私たちオーケストラつむぐのメンバーが、クラシックから民謡まで幅広いジャンルの曲を木管五重奏で演奏いたしました。
 身体を揺らしてリズムに乗っていただけたり、「ふるさと」では歌詞を口ずさんでいただけたりと、皆様のあたたかい後押しにより、楽しく演奏させていただきました。参加者の皆様にも、演奏を通して何かを感じていただけたなら、そして楽しんでいただけたのなら幸いです。

ミニコンサート 演奏中のスナップ

ミニコンサート 演奏中のスナップ(2)

ミニコンサート後のお茶会
 演奏後には参加者の皆様とのお茶会へお邪魔しました。牧野先生やJAFS様のご活動の裏話をお聞きしたり、私たちの取り組みについてご紹介するなど、大変有意義な時間を過ごすことができました。多くの方にオーケストラつむぐの活動に興味を持っていただき、有難く思っております。

 オーケストラつむぐは、国際協力に関心のある学生により結成された、チャリティオーケストラです。
 学生の身の私たちにできることは、限られています。それでも何かできることはないかと考えたときに思いついたのが、趣味の音楽を手段として、皆様のご関心やご支援を集めることでした。
 ときに音楽は、国境や言語、世代を越えて想いを伝える手段になります。その音楽を通して、聴きに来てくださる方々や私たち演奏者の想いを一つにし、支援という形でそれを必要としている国へ届けられたらと思っています。

 最後に、講演会の開催するにあたりご協力いただいた全ての方に、感謝申し上げます。ありがとうございました。
 ミャンマーのカチン村の子どもたちが笑顔になる日を心待ちにすると共に、今後も私たちにできる限りの活動を続けていきたいと思います。

オーケストラつむぐ 井筒瑞果

  ミニコンサートのYoutube映像はこちらから!↓  
   オーケストラ つむぐ 木管五重奏 「兎のダンス」


You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply