グローバルフェスタJAPAN2011にご来場ありがとうございました

グローバルフェスタJAPAN2011

~グローバルフェスタ JAPAN 2011~

皆さま ご来場ありがとうございました !!

 2011年10月1日(土)-2日(日)、日比谷公園で開催されたグローバルフェスタJAPAN2011
 両日とも、天候に恵まれ、大変多くの皆様がJAFSブースを訪ねて下さいました。

(↓再生ボタンをクリックすると動画を再生します。)

 「 絆 ~ 私たちはつながっている 世界は日本とともに。日本は世界とともに。」
今年のグローバルフェスタのテーマです。

 東日本大震災に対して、世界各地の子ども達から寄せられた、何千もの絵画やメッセージで、
日比谷公園は埋め尽くされました。
 フェスタに訪れた沢山の皆さんが、世界からの心のこもったメッセージに思わず足を止め、
その温かさを知り、幾人も方が目を潤ませていました。

 JAFS 展示ブースでは、活動展示として、アジアの貧窮地域での飲料水の確保を中心とした
活動と東日本大震災被災地での現地支援状況を紹介させていただきました。

 水の不自由な地域で女性や子どもたちが水汲みに使う水がめの重さにビックリしたり、
インドのブレスレットなどのアジア雑貨も沢山買っていただくことが出来ました。

グローバルフェスタ2011展示ブース1 グローバルフェスタ2011展示ブース2

 飲食ブースでは、ブン スウォン(ベトナム麺料理)やチャイを提供。
終始長蛇の列ができ、2日分の食材が初日半ばになくなるほどの大盛況でした。

慌てて、食材の購入に走り、なんとか途中閉店を免れましたが、
調理スタップは息もつけぬ忙しさに嬉しい悲鳴も、、。

グローバルフェスタ2011飲食ブース1 グローバルフェスタ2011飲食ブース2

 サポート のため、JAFS本部のある大阪から、スタッフ/会員/サポーターの皆さんが、
夜間に車で機材を運んで、駆けつけてくれました。

 関東地区では、沢山の会員の皆さんの他、会員メンバの友人・同僚の皆さん、
教諭をお勤めのサポーターさんの紹介で手伝ってくださった高校生の皆さん。

 そして、今年も、バングラデシュ・ラカイン族の村出身で東京農工大大学院で学ぶ、
留学生トエエ・モン さんが、手伝いに来てくださいました。

 2日間で、合わせて20名を越す皆さんの献身的な協力で、
グローバルフェスタJAFSブースは、運営されました。

 「多用でお手伝いできないけど、、」と、募金箱に募金を入れてくださった方。
井戸建設資金にと寄付金を事前に送ってくださった方。
ブースに来て、「応援してます」と声をかけて下さった方。
 数多くの皆さんがこの活動を支えて下さいました。

グローバルフェスタ2011飲食ブース トエエモンさん グローバルフェスタ2011 JAFSブース スタッフ2日目

(↓フォトアルバムのスライドショーもご覧下さい)



  今回 の飲食ブースや雑貨販売で皆さまからいただいた売上げ金:457,915円から
材料費・経費を差し引いた金額をバングラデシュの少数民族(ラカイン族)地域での
灌漑用井戸建設資金
として寄付させていただきます。

 当ブースにご来場くださった皆様、そして運営に協力してくださった皆様の
温かいご支援に、心から感謝を申し上げます。
 皆様からいただいたお力を今後の活動に活かして参ります。

※ご参加者、ご来場者の皆さまへ:
 掲載を希望されない写真・映像がございましたら、ご連絡ください。即刻対応いたします。


You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “グローバルフェスタJAPAN2011にご来場ありがとうございました”

  1. きくちみちこ より:

    2日間、とても丁寧に会場を見てくださっていたのがわかりました。全く気がつかなかったこともああそうだったんだーとあらためてすごかったなーとしみじみしています。管理人の方のお写真がない。。。。(涙)

  2. 管理人 より:

    きくちさま
    ありがとうございます。
    きくちさんは、終日ブースで忙しく、あまりご覧になれなかったのですね(涙)。 
    私の写真ですが、実は、スライドショーの最初と初日の最後の集合写真で、ちゃっかり写っております。(笑)

Leave a Reply