「高尾山チャリティハイキング」直前チェック情報!

霞台からの風景を後に

「高尾山チャリティハイキング」を直前チェック!!

霞台からのパノラマ

 2014.5.17(土)に予定している「高尾山チャティハイキング」。その下見に、4月5日 / 4月27日に行ってきました。5日はサクラが満開、27日も晴天で、最高のハイキング日和でした(^^)/。

 展望台からは、新緑の木々の先に、関東平野を見わたす、絶景の大パノラマ。
 山岳信仰の聖地・薬王院、自然いっぱいの登山道、森の中に架かる吊り橋、さまざまな種類のスミレの植生、などなど、見どころ満載のハイキングコースです。

 楽しいハイキングになるよう、準備していきますので、ぜひご参加下さい!

 以下、当日のルートに沿って、見どころを紹介していきます。
 本番は、更に若葉の萌える新緑の季節。いい天気になりますように!

高尾山口駅から出発!

 下見(4/5)の当日は、5月25日まで開催される「高尾山若葉まつり」の第一日目。満開のサクラの中で、「ご来山安全祈願祭」が行われていました。

高尾山口駅(当日の集合場所の京王線「高尾山口」駅)
甲州街道沿いのサクラ(高尾山口駅から、出発。甲州街道沿いのサクラ)

不動院でのご来山安全祈願祭(ふもとの不動院では、「ご来山安全祈願祭」が行われていました)

エコーリフトで霞台へ

 当日は、日本最急勾配(31度18分)の「ケーブルカー」で、中腹へ。この日(4/5)は、一週間後の再開を控えて休止中だったので、並行する「エコーリフト」で登りました。「ケーブルカー」/「エコーリフト」を降りた先の「霞台」の展望台からの眺めは最高でした。

ケーブルカー/エコーリフト駅(高尾山ろくのケーブルカー/エコーリフト駅)
エコーリフト(エコーリフトで、中腹にある「山上駅」へ)

霞台からのパノラマ(霞台の展望台から見た、関東平野の大パノラマ。遠方には都心の高層ビル群が)

高尾山登山道1号路(表参道コース)へ

 上りは、最も歩き易くお子さんでも安心な1号路:「表参道コース」です。参道の入り口「浄心門」から薬王院へ、杉並木に囲まれた、なだらかな舗装された道が続きます。

タコ杉(「タコ杉」。参道開削の折、邪魔になると切られそうになった根を、一夜でグニャリと曲げたと言い伝えが、、)

浄心門(薬王院参道の入り口「浄心門」)
参道と「天狗の腰掛け杉」(大杉の高みの枝で、天狗が参拝者を見守っているとか)

山岳信仰の聖地・薬王院

 薬王院は、古くから山岳仏教の霊山、修験道の場として知られ、ご本尊には山の守護神「飯縄大権現(いづなだいごんげん)」様をお祭りしています。薬王院には、参道からご本社まで、ご利益スポットがいっぱい! しっかりお参りして、ご利益で「運気アップ」を図っちゃいましょう!!

四天王門(薬王院の四天王門です)
薬王院の大本堂(薬王院の大本堂)

小天狗の面(大本堂で睨みを利かせる、巨大な小天狗の面。)

願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)(願いを込めて、石の輪をくぐり、大錫杖を鳴らします。)
六根清浄 石車(六根清浄と唱えながら廻すと煩悩を取り除いてくれる)
ご本社、飯縄権現堂(薬王院のご本尊、飯縄大権現様をお祭りしています)
奥之院不動堂(奥之院不動堂・東京都有形文化財にも指定されています)

高尾山山頂へ

 薬王院の「奥之院」を後に、更に山道を登ると、ほどなく高尾山山頂に。山頂は広く、眺望は抜群。当日はここでお弁当にします。お弁当と敷物を忘れずに持ってきてくださいね! 晴天なら、富士山も望めるので、みんなでお天気を祈りましょう!!

高尾山頂(ついに高尾山頂へ。標高599.03m)
山頂の大見晴園地(山頂は、沢山のお客様で賑わっていました)

高尾山頂から望む富士山(山頂から望む富士山。当日も晴天に恵まれますように!)

山頂を巡る5号路、そして吊り橋の架かる4号路へ

 お弁当のあとは、山頂の周りを巡る「5号路」へ。ここから、一転、登山路らしい雰囲気になります。そして、帰りは、たっぷり自然に親しめる「4号路(吊り橋コース)」へ。ちょっぴり、足元の不安な方は、「1号路」での下山もOKです!

5号路のコース(山頂を巡る5号路のコース。一転、登山路らしい雰囲気に)
仮設「高尾山ビジターセンター」(高尾山の自然やハイキングに役立つ情報を教えてくれる)

みやま橋(4号路途中にある吊り橋「みやま橋」)

高尾山のスミレ(スミレの山とも言われる高尾山。25種類ものスミレが)
ふたたび「浄心門」へ(4号路を終え、浄心門の辺りで1号路と合流)

想い出を胸に、帰路へ

 4号路は、薬王院参道の入り口「浄心門」で、行きに登った「1号路」と合流します。1号路を下り、霞台をあとにして、「ケーブルカー」駅ヘ。売店「香住」で売っている黒豆餡の詰まった「天狗焼き」は、大人気! 温かくて美味しかったです(^^)v

 
ケーブルカー「高尾山駅」(ケーブルカー「高尾山駅」と行列のできる「天狗焼き」のお店)

霞台からの風景を後に(帰路の霞台で高尾山の風景にお別れ)
日本最急勾配のケーブルカー(日本最急勾配のケーブルカーで帰路へ)

 「ケーブルカー」で下山した「清滝駅」で、当日は解散となります。(お時間があれば、そのあとの懇親会も、ぜひ!)
 このハイキングの参加費は、安全な水が確保できずに苦しんでいる、ミャンマー・サガイン地区の村での、井戸建設に役立てさせていただきます。
 いま、貴方からできる国際協力。ご参加をお待ちしています!!

お申込み・お問合せ

 公益社団法人 アジア協会アジア友の会 
 JAFS関東活動委員会
 TEL:06-6444-0587 / FAX: 06-6444-0581 

お申し込みボタン

←お申し込みはこちら

  ※複数名でご参加の場合も、お一人ずつお申込み下さい。


You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply