アジア里親の会

里子の笑顔(15) 「未来へのとびら」

JAFS「アジア里親の会」では、
さまざまな事情で就学できないアジアの子供たちが、一人でも多く教育を受けられるよう、里親のみなさんと支援を行なっています。

この記事では、JAFSの会員誌「アジアネット」の「里子の笑顔」コーナーから転載し、「里親の会」が支援している子どもたちの様子をお伝えします。

—-

「未来へのとびら」

(アジアネット 118号より)

きらきら星の貼り絵

 私は3ヶ月間研修生として、ネパールの各学校で副教科、英語を教え、その中でたくさんの子どもたちに会うことができました。どのこどもたちも積極的に学習に取り組み「楽しかった!」、「もっと知りたい」という気持ちがきらきらした笑顔から伝わってきました。

 このように3ヶ月間でとても実のある体験を子どもたちから得ることができたのですが、現地に行く前に抱いていた思いがありました。それが里子についてです。

 国内研修で里子の子どものから来た手紙を翻訳する機会があり、手紙の向こうにいる子どもたちの笑顔や勉強、遊んでいる姿を思い描くほどに親しみを持ち、実際にこの子たちの毎日の様子を見てみたいという思いが生まれました。そして私が実際に見た子どもたちの様子は、手紙の中から溢れてきた子どもそのもので、友だちと一緒に勉強し、外で元気に遊んで駆け回っている、他のこどもと変わりなく学校生活を送ることができていました。

ネパールの小学校の子どもたち

 ある時クラスのリーダー格である、しっかり者の里子支援の児童が私に「僕、日本に行ってみたいんだ」と話してきたことがあります。「なぜ行ってみたいの?」と聞くと「日本がどんなところか見て、知りたいんだ」と。この支援は子どもの「今」を支えるだけでなく、この児童のように世界への視野が広まるとともに「未来」への希望や夢を与えることができるのだということを実感しました。

 これからも、この児童を含め、子どもたちは夢に向かって教育の中でたくさんの知識を得ていくでしょう。

中塚 めぐみ(海外研修生)

※ 里親として、アジアの子どもたちを支援して下さる方を募集しています。
詳しくは、こちらから


『子供たちに魅了された フィリピン植林ツアー』『子供たちに魅了された フィリピン植林ツアー』 ~ JAFS関東チャリティパーティ(11.22)から前のページ

もっと**2 教えて! 瀬田敦子さんとチャリティーコンサート次のページ瀬田敦子 ポートレイト

関連記事

  1. ネパールでの里子との交流

    アジア里親の会

    里子の笑顔(16) 「見守るまなざし」

    JAFS「アジア里親の会」では、さまざまな事情で就学できないアジア…

  2. アジア里親の会

    里子の笑顔(19) 「”良い子になります” 温かい歌で出迎え」

     JAFS「アジア里親の会」では、さまざまな事情で就学できないアジ…

  3. 私たちの取組み

    パダトラ小学校の里子たち ~インド先住民の子らに学べる機会を!~

    日印友好学園「パダトラ小学校」日印友好学園「パダトラ小学校」…

  4. アジア里親の会

    里子の笑顔(17) 「楽しみと 苦労と 思いやり」

    JAFS「アジア里親の会」では、さまざまな事情で就学できないアジア…

  5. 里子の笑顔(4)バングラデシュ寺子屋の子どもたち

    アジア里親の会

    里子の笑顔(4) 「ラマダンの後の楽しみ」

    JAFS「アジア里親の会」では、さまざまな事情で就学できないアジア…

  6. 里子の笑顔(12)

    アジア里親の会

    里子の笑顔(12) 「ハンディキャップを越えて」

    JAFS「アジア里親の会」では、さまざまな事情で就学できないアジア…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

瀬田敦子オンラインサロン♪Hermony♪

瀬田敦子オンラインサロン♪Harmony♪

毎月300円のオンラインチャリティコンサート

訪問してくれた人数


Since 2009.7.26

最近の記事

  1. 【11/19(土)開催】第3回ブルーオーシャン作戦「日本とア…
  2. よりよい生理小屋を建てることは、生理中の女性を隔離することへ…
  3. 女性が隔離される小屋: インド、トライバルの女性たちへよりよ…
  4. グローバルフェスタ2022(10/1・2開催) インド先住…
  5. SDGsセミナー『インド、世界の「生理の貧困」』 に参加して…

おすすめ記事

  1. 第3回ブルーオーシャン作戦「日本とアジアをつなぐビーチクリーン~海ごみ拾い・プラ干狩り」
  2. グローバルフェスタJAFSブース

Follow us on Twitter!

  1. 久我山教会で「ぞうすいの会」

    ぞうすいの会

    久我山教会で「ぞうすいの会」 ~村上局長から JAFS 39年の取り組みを報告~…
  2. JAFS関東の活動から

    JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の…
  3. グローバルフェスタJAFSブース

    グローバルフェスタ

    グローバルフェスタ JAPAN 2019 ”Cheer up the world…
  4. ぞうすいの会

    誰もが『生まれてきてよかった』と思える社会へ~「ぞうすいの会」に40名を超す参加…
  5. GAOKORの小屋

    クルマ・ガル(もう一つの生理の貧困)

    ガオコル/クルマ:生理中の女性を苦しめる因習 ~解決に貴方の力を貸してください~…
PAGE TOP